ボッシュの電動車向け充電ネットワーク、欧州15万拠点以上に拡大…スマホで利用

ボッシュの電動車向け充電システム
ボッシュの電動車向け充電システム全 5 枚写真をすべて見る

ボッシュ(Bosch)は6月15日、EVなどの電動車の顧客が、スマートフォンで利用できる充電ネットワークが、欧州16か国の15万拠点以上に拡大した、と発表した。

ボッシュのヨーロッパ全体の充電ネットワークは現在、15万拠点以上を数える。ドライバーは、ひとつのアプリからアクセスできる。ドイツでは最近、2万7500を超える充電スポットがネットワークの一部になった。

電動車の顧客は、ボッシュのスマートフォン向けアプリ「Charge My EV」を使用して、自宅の近くや外出先で24時間、充電スポットを見つけることができる。ボッシュは2020年末までに、ヨーロッパ全体の充電ネットワークが、約20万か所に拡大すると見込む。

電動車のドライバーの45%が、2~4枚の異なるカードを使用して充電スポットにアクセスし、15%が少なくとも5枚のカードを使用しているという。ボッシュの充電サービスでは、スマートフォンのアプリからワンステップでアクセスできる。

また、ボッシュのソリューションは、支払いをより簡単にする。アプリは、登録されたクレジットカードで支払いを行い、ユーザーに充電コストの毎月の明細を表示する、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV