UPR、業界初のアシストスーツ オンライン体験会を開催…現場で試用可能

アシストスーツ オンライン体験会
アシストスーツ オンライン体験会全 2 枚写真をすべて見る

ユーピーアール(UPR)は、モーター型駆動式を含む4種を同時に試せる、業界初のアシストスーツ オンライン体験会を6月30日より開始する。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響によりテレワーク導入が加速し、会議やイベントなどもオンラインで行うことが多くなっている。アシストスーツでも、オフラインでの体験会が開催できず、「実際にアシストスーツを試したい」という声が多くある一方で、レンタルされた顧客に商品をただ送るだけでは商品特徴や使用方法を正しく伝えることが難しく課題となっていた。

今回開催するオンライン体験会では、UPRが提供している動力タイプと無動力タイプの4種類のアシストスーツが事前に手元に届き、当日はWEB会議ツールを用いて、UPR担当者と顔を合わせながらアシストスーツを試すことができる。4種類のアシストスーツを同時に体験することで着脱から実業務までの使用感を比較でき、「サイズが合うか不安」「どれが自社に合うかわからない」「遠方のため、リアル体験会に参加できない」等の悩みを解決する。また、各現場で試用できるため、実際の作業を通してアシストスーツ体験ができるだけでなく、現場環境に合ったアドバイスを受けることもできる。

アシストスーツ オンライン体験会は6月30日、7月15日、7月30日に開催。各日3回の実施を予定しており、所要時間は1時間30分から2時間。参加は無料。メールにて申し込みを受け付けている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV