【日産 キックス 新型】e-POWER を6月24日に発表…ネット生中継も

日産キックスe-POWER(タイ仕様)
日産キックスe-POWER(タイ仕様)全 8 枚写真をすべて見る

日産自動車は新型SUVの『キックス』を6月24日に発表する。5月末に発表された中期計画で日本市場投入が予告され、ティザーサイトも開設されている。日産のYouTubeチャンネルでは、正午からの発表会「KICKS THE FIRST TALK」の生中継が予告されている。

キックスは南米などグローバルに販売されているコンパクトSUVだ。5月には新型の「キックスe-POWER」が東南アジアのタイで発表された。

タイ仕様のe-POWERスペックは、「EM57」モーター/発電機/インバーターユニットと、排気量1.2リットルDOHC12バルブ3気筒エンジンとを組み合わせ、バッテリーは1.57kWhのリチウムイオン電池。システム全体での最高出力は129PS(95kW)、最大トルクは260Nmとなっている。

なお「キックス」の車名は、三菱『パジェロミニ』ベースの軽SUVが名乗っていたが、欧文表記が旧:KIX、新:KICKSと異なる。また「XIX」や「KYXX」の表記で、コンセプトカーとしてモーターショーに展示された車両もある。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ