アライ ラパイドNEO、2020デザイナーズシリーズ第3弾「ビスタ」を発売

アライ ラパイドNEO ビスタ
アライ ラパイドNEO ビスタ全 2 枚写真をすべて見る

アライヘルメットは、ネオクラシックフルフェイス「ラパイドNEO」の2020デザイナーズシリーズ第3弾「ビスタ」を発売した。

ラパイドNEOは、ダクトのない帽体、3本スリットなどクラシックなスタイルをオマージュしながら最新の安全性能と快適性をすべて搭載したネオクラシックフルフェイス。

デザインを担当したのは、元ライダーで、数々のレジェンドライダーのヘルメットにペイントを施してきたカスタムペインター中畝教雄氏が代表を務める「VICTORY CUSTOM PAINT」。シャープなピンストライプを基調に、渋さ満点なシックなグラフィック。ネイキッドからクルーザー、旧車にも似合いそうな艶消し仕上げのグレーとブラックの2色展開モデルとなっている。

サイズは54cm、55-56cm、57-58cm、59-60cm、61-62cmの5サイズ。価格は5万9400円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 旋回中も足回りが踏ん張るので、きちんと向きを変えていける
  • HUDとリヤカメラを内臓したスマートヘルメット「クロスヘルメット X1」を青木タカオ氏が試した
  • 世界限定500台のドゥカティ『スーパーレッジェーラV4』
  • KTM 890DUKE R
  • ヤマハ XMAX
  • ミツバサンコーワEDR-21G/L
  • カワサキ Z H2 と ヤマハ MT-10SP
  • インディアン チャレンジャー

ピックアップ