テーマは「砂漠のランボルギーニ」…ウラカン ペルフォマンテをADV.1がカスタム

自動車 ニューモデル 新型車
ADV.1 ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ カスタムキット
ADV.1 ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ カスタムキット 全 6 枚 拡大写真
ホイールブランド「ADV.1」は、ランボルギーニの高性能モデル『ウラカン・ペルフォマンテ』をベースとした最新カスタムモデルを初公開した。

最新モデルは、「砂漠」をテーマに日焼けしたような真夏仕様にラッピング、カーボンファイバー製カスタムフード、サイドカナード付きフロントリップスポイラーを装備するほか、フロントフェンダー上部には、カーボンファイバー製カットアウトエアインテークを採用するなど、上品なスポーティさを演出している。またエンジン部分では、Xバーが派手なレッドに塗装されているのも特徴だ。

足回りには、光沢あるレッドに仕上げられた「ADV10トラックスペックアドバンスシリーズ」と呼ばれるマルチスポークパターンのスリーピース鍛造ホイールを装着、サイズはフロント9Jx20インチ、リア12.5Jx21インチだ。

パワートレインは、5.2リットルV型10気筒自然吸気エンジンを搭載、最高出力640ps、最大トルク600Nmを発揮、7速DCTと組み合わされ、0-100km/h加速2.9秒、200km到達には8.9秒、最高速度325km/hのパフォーマンスを持つ。

今度のテーマは「砂漠」!ランボルギーニ ウラカンを夏が似合うカーボン仕様に

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ランボルギーニ・ウラカン・エボ RWD スパイダー
  • ランボルギーニ・ウラカン・エボ RWD スパイダーのデジタルスタンプ
  • ランボルギーニ・ウラカン・エボ RWD スパイダー
  • ランボルギーニ ウラカンEVO
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ