【ホンダ S2000】ホンダアクセスが手掛けた20周年記念純正アクセサリー、空力性能の向上も[詳細画像]

ホンダ S2000 20周年記念純正アクセサリー装着車
ホンダ S2000 20周年記念純正アクセサリー装着車全 29 枚写真をすべて見る

ホンダの純正アクセサリーを扱うホンダアクセスは、発売から20周年を迎えたホンダのFRオープンスポーツ『S2000』の純正パーツを6月26日より発売。“20年目のマイナーチェンジ”をコンセプトに開発されたアイテムの他、販売当時扱っていた純正アクセサリーの復刻アイテムがラインナップされている。

ホンダ創立50周年記念車として開発が行われ、1999年に販売が開始されたホンダS2000は、2019年に発売から20周年を迎えた。駆動方式にFRを採用した2シーターオープンカーとして20年経ってなお人気の衰えないモデルである。
ホンダ S2000 20周年記念純正アクセサリー装着車

この度、20周年記念純正アクセサリーとして用意されたアイテムは全部で8つ。まずエクステリアアイテムとしては、フェイスリフトが施された「フロントエアロバンパー(9万6800円)」だ。S2000らしさを残しつつも、最新のロー&ワイド感を持たせたエアロバンパーには、ホンダアクセスのコンプリートカーブランドであるModulo Xの開発で培われたノウハウを投入した。当時の純正アクセサリーの復刻パーツであるダックテールタイプの「トランクスポイラー(4万6200円)」と「リアストレーキ(3万3000円)」との組み合わせにより、高い空力性能の向上を果たしたという。エクステリアアイテムはオーナー各自のボディーカラーに合わせることを前提とし、未塗装(プライマー処理済み)で提供される。また、現代のタイヤ性能に合わせた5段階減衰力調整(フロント)可能な「スポーツサスペンション(17万500円)」を数量限定で用意している。

ホンダ S2000 20周年記念純正アクセサリー装着車

インテリアアイテムとしては、数量限定の20周年記念ロゴを施した「オーディオリッド(8800円)」やブラックとレッドの2色が用意されている「フロアカーペット(3万800円)」、ドア開閉・スモールランプに連動する「フットライト(1万3200円)」を設定。フロアカーペットは、S2000の前期と後期、そして当時別設定のtype Vにも装着出来る形状になっているという。

ホンダ S2000 20周年記念純正アクセサリー装着車

また、幌の劣化防止に欠かせないハーフタイプの「ボディカバー(1万8700円)」を、販売当時のブルーからブラックに変更し記念ロゴのタグを付与。特別仕様の包装箱に入れて販売する。

20周年記念純正アクセサリーの発売が発表された2020年2月20日から1年間の期間限定受注生産による販売のため、2021年2月19日までの受注分を持って販売終了となるので注意が必要だ。

受注生産のため、注文から納品までに約4か月を有し、受注状況によっては更に時間が掛かる場合がある。また、数量限定500セットのスポーツサスペンションはほぼ完売、数量限定2000個のオーディオリッドは完売しており、2021年2月19日以前でも限定数に達した時点で販売終了となる。

《滑川寛》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV