首都高特別料金の実施延期を許可---東京五輪の開催延期で 国交省

首都高
首都高全 2 枚写真をすべて見る

国土交通省は7月17日、東京オリンピック・パラリンピックが2021年に延期されたことを受けて、首都高速道路が導入する高速道路の特別料金制度の日程変更を許可したと発表した。

東京都・組織委員会がとりまとめた「東京2020大会における首都高速道路の料金施策に関する方針」に基づいて2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会期間中、夜間に首都高速道路全線で利用料金の5割引と、昼間に首都高速道路の都内区間を利用するマイカーを対象に料金を1000円上乗せを実施することにしていた。2020年7月20日から8月10日、8月25日から9月6日を予定していた。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大で大会が延期となったことから、大会期間中の首都高速道路の特別料金について2021年7月21日から8月9日、8月24日から9月5日までに日程を変更する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 車両啓開隊前進
  • 馬場出入口
  • LiDAR物体認識ソフトによる解析データ
  • 市川パーキングエリア(イメージ)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV