日産の新グローバル小型SUV、『マグナイト』…インテリアの写真

日産 マグナイト
日産 マグナイト全 5 枚写真をすべて見る

日産自動車のインド部門は8月4日、新型SUVコンセプトカーの『マグナイト』(Nissan Magnite)のインテリアの写真を公開した。

車名のマグナイトは、「マグネティック」と「イグナイト」という言葉を組み合わせた造語だ。マグネティックには、顧客を惹きつけるデザインや商品性を表現。イグナイトは、日産がインドに導入する新しい時代の始まりを強調している。

マグナイトは、最新のテクノロジーが導入されたスタイリッシュなBセグメントSUVとして開発された。日産によると、世界的なSUVの伝統と高度な技術をベースにしたコンパクトSUVになるという。

また、マグナイトの全長は4000mm以下となる。力強くダイナミックかつスタイリッシュなデザインや、多彩な機能性を追求した。日産インテリジェントモビリティの一部として、最新の安全技術も採用される。

マグナイトは日本で設計され、生産はインドで行い、2020年度に、まずはインドで発売される。インドだけでなくグローバル市場でも販売される予定だ。日産は、マグナイトのインテリアは、モダンさ、高級感、洗練さ、広々とした雰囲気を醸し出している、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジャンルカ・デ・フィッシ
  • レバノンのカスリス大学で講演するゴーン氏(9月29日)
  • 災害復旧支援コンセプトカー RE-リーフ
  • 日産ローグ(北米仕様)
  • BMW X2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV