カムリはセリカだった? 2代目から高級FF世界戦略サルーンに…40周年[フォトヒストリー]

初代トヨタ・セリカカムリ(1980年)
初代トヨタ・セリカカムリ(1980年)全 13 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車は、『カムリ』を一部改良するとともに、1980年に、初代にあたる『セリカカムリ』が誕生してから40周年を記念した特別仕様車「WS“Black Edition”」を設定し、8月5日に発売した。

カムリは、1980年にFRレイアウトの国内専用モデルとして誕生したが、わずか2年後の1982年には、現在の車名「カムリ」になり、トヨタの最上級FFセダンとして登場した。トヨタで初めての横置きFF車でもあった。

高級FFサルーンになった2代目からはグローバルに販売を開始した。これまで100カ国以上の国や地域で販売し、2005年9月には累計販売台数が1000万台に到達、2016年12月時点で1800万台を超えた世界戦略車だ。米国では2002年から2017年まで、15年連続乗用車販売台数No. 1を獲得した。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV