【F1 イギリスGP 1950】70年前、最初のF1世界選手権…シルバーストン[フォトレポート]

チェカーフラッグを受けるジュゼッペ・ファリーナ(1950年、F1イギリスGP)
チェカーフラッグを受けるジュゼッペ・ファリーナ(1950年、F1イギリスGP)全 17 枚写真をすべて見る

1950年5月13日、シルバーストンサーキットでF1イギリスGPが開催された。これが今日に続く世界選手権グランプリの最初のレースだった。ウィナーはアルファロメオ158を駆るジュゼッペ・ファリーナ。

2020年8月7日に同じシルバーストンで開催されたレースは、これを記念して「70周年記念GP」と銘打たれた。GPは1カ国年1回開催の原則があるが、新型コロナウイルス感染症の影響で日程が変更となり、イギリスで2回開催となるところを名目上回避することにもなった。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV