バッテリーを脱着できる電動キックボード 都内で公道試乗会

フリーマイルプラス(イメージ)
フリーマイルプラス(イメージ)全 4 枚写真をすべて見る

電動モビリティのスタートアップ企業クリエイティブジャパンは、日本初のバッテリー脱着機能を備えた電動キックボード「フリーマイルプラス」の公道試乗会を、8月22日から毎週土・日曜日に東京・恵比寿で実施すると発表した。

フリーマイルプラスはバッテリーを取り外して充電ができる機能を備える。従来の重いキックボードを本体ごと部屋に持ち運ぶ不便さが解消され、 電動アシスト付自転車のようにバッテリーだけを取り外して室内で充電できる。フル充電時の航続距離は40km。また、外装部品を全て取り換えできるようにアタッチメント式で製作しているため、故障した際にも簡単に部品を交換できる。

同社の本社のある東京都渋谷区恵比寿南で、試乗体験会を毎週土・日曜日に1日2回開催する。費用は無料だが、別途保険料1000円が必要。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ