カワサキNinja ZX-25R ダンロップ・スポーツマックスGPR-300を採用

カワサキNinja ZX-25R
カワサキNinja ZX-25R全 3 枚写真をすべて見る

住友ゴム工業は8月27日、タイ子会社スミトモラバータイランドが製造・販売するダンロップ『スポーツマックスGPR-300』が、川崎重工の『Ninja ZX-25R』の新車装着用タイヤに採用されたと発表した。

Ninja ZX-25Rはタイで9月に販売する新型車。

今回装着されるスポーツマックスGPR-300は、フロントタイヤに高剛性のアラミドベルト、フロント・リアタイヤに新開発のシリカコンパウンドを採用した。これによって高い旋回性能、接地感、グリップ力とウエット性能を高次元でバランスさせたとしている。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ フォルツァ
  • ホンダ X-ADV
  • トライアンフ「トライデント・コンセプト・プロトタイプ」
  • 「LMWアッカーマン・ジオメトリ」を採用するヤマハ トリシティ300 ABS
  • ヤマハ トリシティ300 ABS
  • KTM 1290スーパーデュークR(上)と1290スーパーデュークGT(下)
  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R

ピックアップ