ナビタイム、「う回ルート検索システム」提供開始…阪神高速の環状線通行止めに対応

ルート検索結果画面:通行止め期間中と平常時の両ルートが同時に表示される
ルート検索結果画面:通行止め期間中と平常時の両ルートが同時に表示される全 2 枚

ナビタイムジャパンは、阪神高速道路が2020年11月10日から27日に実施する「1号環状線リニューアル工事 2020南行」に協力し、特設サイト「う回ルート検索システム~1号環状線リニューアル工事 2020 南行対応~」(PC/スマートフォン)の提供を開始した。

特設サイトでは、1号環状線のリニューアル工事に伴う通行止めを迂回したルートを検索でき、工事中の渋滞状況を考慮したルートや所要時間を確認できる。また、そのルートの出発時刻を変更した場合の所要時間や、電車を利用する場合のルートも提示し、所要時間や移動手段を比較しながら選ぶことができる。

今回の対応により、空いてる時間帯を見つけて出発時刻を決めたり、所要時間が短い電車での移動を選んだりなど、周辺地域をより快適に移動する際の意思決定の一助として活用できる。また、個人の移動だけでなく、配送業務や各種輸送の運行計画にも役立てられる。

なお特設サイトは無料で利用できる。

時間帯別比較画面:同じルートの時間帯をずらした場合の所要時間を比較できる時間帯別比較画面:同じルートの時間帯をずらした場合の所要時間を比較できる

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 「こいつ…、動くぞ」総排気量7ccの超小型エンジン組み立てキット 予約開始
  2. 土屋圭市がスバル WRX S4 を試乗…峠賛歌
  3. マツダ3、250馬力の2.5ターボ設定…2022年型を今冬米国発売
  4. トヨタ カローラクロス、欧州発表…日本と異なるフロントマスク
  5. 自動車衝突安全技術を採用した自転車ロック、アイシン高丘が開発 12月10日より先行予約
  6. ハーレー最後の空冷スポーツスター? 日本限定『フォーティーエイト ファイナルエディション』発表
  7. デンソー、電動化や新モビリティへの技術対応を強化 2022年1月付け組織改正
  8. 阪和道などの4車線化工事が12月18日完成、大阪⇔和歌山が便利に
  9. 【メルセデスベンツ EQA 新型試乗】航続距離は422km。普通に使える感じはするけれど…中村孝仁
  10. 旧車ファン、2割は個人売買で購入…最多価格帯は「201万~500万円」
ランキングをもっと見る