日産の新型SUV、『マグナイト』…チーフデザイナーが狙いを語る[動画]

日産 マグナイト
日産 マグナイト全 5 枚写真をすべて見る

日産自動車のインド部門は8月28日、新型SUVコンセプトカーの『マグナイト』(Nissan Magnite)の最新映像を、公式サイトを通じて公開した。

マグナイトは、日産の最新テクノロジーを導入したスタイリッシュなBセグメントSUVとして開発された。日産によると、世界的なSUVの伝統と高度な技術をベースにしたコンパクトSUVになるという。

車名のマグナイトは、「マグネティック」と「イグナイト」という言葉を組み合わせた造語だ。マグネティックには、顧客を惹きつけるデザインや商品性を表現。イグナイトは、日産がインドに導入する新しい時代の始まりを強調している。

マグナイトの全長は4000mm以下で、力強くダイナミックかつスタイリッシュなデザインや、多彩な機能性を追求した。日産インテリジェントモビリティの一部として、最新の安全技術も採用される。マグナイトは日本で設計され、生産はインドで行い、2020年度に、まずはインドで発売される。インドだけでなくグローバル市場でも販売される予定だ。

日産は今回、マグナイトの最新映像を、公式サイトを通じて公開した。マグナイトのデザインコンセプトについて、チーフデザイナーが語っている。大型グリルとスリムなヘッドライトを組み合わせたフロントマスクは力強さを表現しており、インドのトラのようなたくましいルックスを目指したという。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV