日英包括的経済協定で大筋合意 豊田自工会会長が歓迎コメント

日本自動車工業会の豊田章男会長
日本自動車工業会の豊田章男会長全 1 枚写真をすべて見る

日本自動車工業会は9月11日、日英包括的経済協定が大筋合意したことについて「歓迎する」との豊田章男会長のコメントを発表した。

日英両政府は、自動車や自動車部品の関税撤廃や、グローバルなサプライチェーンに対応する原産地規則など、日EU経済連携協定とほぼ同じ内容の包括的経済協定で大筋合意した。

会長コメントでは日本の自動車業界にとって「協定が移行期間の終了から間断なく発効されることで、40年近くにわたる日本と英国の深く互恵的な貿易、技術、投資関係が一層強化されるものと期待している」としている。

その上で「協定を活かし、顧客ニーズに合った商品を幅広く提供することで、日本と英国双方の経済関係の緊密化と発展に貢献していく」としている。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV