WEC復帰のプジョー、TOTALと組んで「ルマン・ハイパーカー」の開発を開始

Peugeot x TOTAL Le Mans Hypercar
Peugeot x TOTAL Le Mans Hypercar全 3 枚写真をすべて見る

プジョーのモータースポーツ部門のプジョースポーツは、ルマン24時間耐久レース開催中の18日、TOTALとともにLMH=「ルマン・ハイパーカー」開発プロジェクトを開始した、と発表した。これで耐久レースの最上位カテゴリー「LMH」に挑戦する。

プジョースポーツは2019年12月に、ルマン24時間を含むWEC=世界耐久選手権への、2022年からの復帰を表明している(当初、ルマン24時間耐久レース2020で2位入賞したレベリオンと組んでいたが、レベリオンはモータースポーツからの撤退を決めた)。

LMHカテゴリーを選択した理由のひとつとしてジョースポーツは、空力規格の自由度が大きいことをあげる。デザイン部門との協力で、ブランドの美学を造形に反映することを意図している。

“ネオ・パフォーマンス”を標榜するアイコニックなデザインを身にまとった新型ハイブリッド・ハイパーカーは500kW(=680PS)のパワーで四輪を駆動することになる。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • プジョー 208 新型
  • プジョー 208 Allure
  • プジョー 508 プレミアムレザーエディション
  • プジョー 308/308SW
  • VW ゴルフR ヴァリアント(スクープ写真)
  • メルセデスAMG S63e プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG

ピックアップ

Response.TV