光岡 ビュート/ビュートなでしこ、先進安全装置を全車標準化

光岡 ビュート
光岡 ビュート全 19 枚写真をすべて見る

光岡自動車は、主力のコンパクトモデル『ビュート』(セダン)および『ビュート なでしこ』(ハッチバック)の安全性を向上させて、10月22日より発売する。

今回のマイナーチェンジでは、先進安全装置を全車に標準装備。ブレーキ操作が遅れたときに車輌や歩行者との衝突被害を軽減する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」や、アクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いによる急発進を抑制して、衝突防止を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト」、さらには「車線逸脱警報」や「ハイビームアシスト」等の先進安全装置でドライブをサポートする。

また、2015年7月にビュートのエントリーモデルとして登場したビュート なでしこは、グレードを拡大。これまでの1グレードからビュー同様、4グレードを展開する。

価格はビュートが262万9000円から322万8500円。ビュート なでしこが201万3000円から266万7500円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV