飲食物デリバリー中の交通事故防止、対策の徹底を 関係団体に通達

(イメージ)
(イメージ)全 2 枚写真をすべて見る

厚生労働省、警察庁などは10月26日、市場が拡大している飲食物のデリバリーサービスで、配達中の交通事故や通行人に危険を及ぼしているケースがあることから交通事故防止の取り組みを関係団体に通達した。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染防止のため、外出自粛や新しい生活様式が広がる中、飲食店のデリバリーサービスの需要が高まっている。一方で、自転車や原動機付自転車などを使ったデリバリーサービス配達中の交通事故や、通行人に危険を及ぼすケースも増えている。

このため、内閣府、厚労省、警察庁、農林水産省、国土交通省などは、日本フードサービス協会、全日本デリバリー業安全運転協議会など、食品関係団体に対して、配達員に対して交通ルールの周知と遵守、交通事故防止のための具体的な注意喚起について、朝礼時や出発時などの機会を捉えて指導・教育することを指示した。配達を委託する場合でも、配達員に対する交通安全の呼び掛けを行うよう求めている。

また、ウーバーなどのデリバリーサービスのプラットフォームを提供する事業者にも、交通ルールを始めとする交通安全に必要な情報の提供と、それを理解していることの確認、交通事故防止のための具体的な注意喚起など、有効な対策を実施するよう指示した。

デリバリーサービスの交通事故防止を呼び掛けるリーフレットデリバリーサービスの交通事故防止を呼び掛けるリーフレット

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  3. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  4. シボレー コルベットZ06 新型、最初の写真 実車は10月26日発表
  5. VW『タイグン』、新型コンパクトSUVをインドで発売
  6. トヨタの苦悩、系列販売店で不正車検相次ぎ発覚[新聞ウォッチ]
  7. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  8. 日産の新型商用車『タウンスター』、EV版の航続は285km…欧州発表
  9. ついに「四輪操舵システム」搭載!メルセデスベンツ GLC 次期型、登場は2022年前半か
  10. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
ランキングをもっと見る