みんなのタクシー、配車アプリ「S.RIDE」の導入台数を東京23区などで拡大

タクシー配車アプリ S.RIDE
タクシー配車アプリ S.RIDE全 1 枚写真をすべて見る

みんなのタクシーは、エスコート交通の計76両で、11月16日よりタクシー配車アプリ「S.RIDE」のサービスを東京23区、武蔵野市、三鷹市で開始する。

みんなのタクシーは、都内タクシー事業者およびソニーグループの合弁企業。株主である都内タクシー事業者が保有するタクシー車両は現在都内最大規模の1万台を超えている。

タクシー配車アプリ「S.RIDE」は、ワンスライドすることで、東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼び出すことができるタクシー配車サービス。S.RIDEにて事前登録できるクレジットカードやApple Payでの支払いにより、乗務員との接触を避けられるキャッシュレス決済が完了する。

みんなのタクシーでは、今後も東京都をはじめ、東京近郊および全国にも順次サービスを拡大していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV