相鉄のイベント募集で個人情報流出の可能性…イベント管理サービス「Peatix」への不正アクセス

相鉄・新7000系
相鉄・新7000系全 2 枚写真をすべて見る

相模鉄道(相鉄)は11月18日、イベント参加者募集で利用したイベント管理サービス「Peatix(ピーティックス)」で個人情報が流出した旨の報道があったことを明らかにした。

相鉄では、11月7・8日の「ありがとう新7000系引退イベントinかしわ台車両センター」開催に際し、10月1~18日にPeatixを通して参加者を募集していた。

サービスを運営するPeatix Japanの発表によると、10月16~17日に不正アクセスが発生し、11月9日に個人情報が引き出されている可能性を認識したということで、「お客様をはじめ、関係者の皆様に多大なるご迷惑およびご心配をおかけする事態となりましたこと、深くお詫び申し上げます」と陳謝している。

流出した情報は、氏名・メールアドレス・暗号化されたパスワードなど最大677万件に及んでおり、それ以外の詳細は調査中ということだが、「クレジットカード情報および金融機関口座情報などの決済関連情報ならびにイベント参加履歴、参加者向けのアンケートフォーム機能で取得したデータ、住所、電話番号などの情報が引き出された事実は確認されておりません」としている。

相鉄・新7000系相鉄・新7000系

これを受けてPeatix Japanでは、不正アクセスの経路を遮断するとともに、11月15日にはすべてのパスワードを再設定必須とする措置を採っているという。

現時点で二次被害は確認されていないが、問合せ専用のカスタマーサポートセンターを開設するとともに、利用者に対してはPeatixで利用しているパスワードを他サービスでも利用している場合は、念のために変更するよう呼び掛けている。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  2. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  3. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  4. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  5. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  6. スバル アウトバック 新型、安全性能テストで最高評価獲得…ユーロNCAP
  7. 車名は「GR S」に!? トヨタ GRヤリス がさらなるパワーアップ、迫力の外観を激写
  8. ホンダ シビック 新型、日本にない2.0リットル自然吸気エンジン設定…米国発売
  9. ロータス『エミーラ』に405馬力スーパーチャージャー、「V6ファーストエディション」を欧州発表
  10. フォード ブロンコ 新型に高性能な「ラプター」、2022年に登場へ
ランキングをもっと見る