キャラが濃すぎる2台!? ポルシェ 911 GT3 と 718ケイマン GT4 RS を同時スクープ

ポルシェ 911 GT3 次期型と718ケイマン GT4 RS プロトタイプ(スクープ写真)
ポルシェ 911 GT3 次期型と718ケイマン GT4 RS プロトタイプ(スクープ写真)全 29 枚写真をすべて見る

ポルシェが現在開発中の新型ハードコアモデル『911 GT3』と『718ケイマン GT4 RS』、2台の市販型プロトタイプを同時にスクープした。

ドイツ・アウトバーンのパーキング付近で捉えた2台のプロトタイプは、カモフラージュもなく、ブラックテープを残しほぼフルヌード状態で、発表が近づいていいることがわかる。

992世代となる911 GT3 RSは、最新のXダイナミックヘッドライトが点灯、垂直のコーナーエアインテーク、大型ラジエーター、ボンネットにはフロントアクスルにダウンフォースを生むデュアルエアスクープも確認できる。また足回りには、5対のスポークと中央にラグを備えた大型ホイールを装備、クロスドリルや巨大ブレーキキャリパーを装備している。

ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
リアエンドでは、スワンネックウィング、リアリップの先端には、空気の流れを向上させる小さなスポイラー、バンパーコーナーにはエアアウトレットのほか、センター出しデュアルエキゾーストパイプやアグレッシブなディフューザーが見てとれる。

911 GT3 RSのパワートレインは、4.0リットル水平対向6気筒NAエンジンを搭載、最高出力は550psと予想され、8速DCT、及び6速MTの採用が期待されている。

一方、718ケイマン GT4 RSでは、「GT4」と「スパイダー」が搭載する4.0リットル水平対向6気筒エンジンの強化バージョンを採用。最高出力は450ps以上、最大500psを発揮するはずだ。

2台のワールドプレミアは、最速で2020年内だが、2021年初頭が有力と言えそうだ。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ