九州新幹線西九州ルート武雄温泉以西の駅名を公表…車両基地に隣接地して在来線新駅も

嬉野(うれしの)温泉駅付近の建設現場。
嬉野(うれしの)温泉駅付近の建設現場。全 7 枚写真をすべて見る

JR九州は11月26日、2022年秋を開業予定としている九州新幹線西九州ルート武雄温泉~長崎間の駅名を公表した。

同区間には5駅が設けられるが、在来線に併設される武雄温泉駅(佐賀県武雄市)、諫早駅(長崎県諫早市)、長崎駅(長崎県長崎市)は現行の名称とし、残る中間2駅については仮称と同じく「嬉野温泉」(佐賀県嬉野市)、「新大村」(長崎県大村市)とする。

このうち、新大村駅は大村線竹松~諏訪間に設けられる在来線との併設駅となる。また大村線には、九州新幹線西九州ルートの車両基地に隣接する新駅として、大村市内の松原~竹松間に「大村車両基地」駅が設けられる。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ