【ホンダ N-BOX 改良新型】コンセプトは「The best choice of BOX」各種純正アクセサリー発売

N-BOXカスタム純正アクセサリー装着イメージ
N-BOXカスタム純正アクセサリー装着イメージ全 25 枚写真をすべて見る

ホンダアクセスは、マイナーモデルチェンジした『N-BOX』の発売にあわせ、純正アクセサリーを12月25日より全国のホンダカーズにて発売する。

N-BOX改良新型用純正アクセサリーは、「The best choice of BOX」をコンセプトに、日々のカーライフにおける安心感を高め、使い勝手を向上させる便利な機能を持ったアイテムのほか、個性を表現できるインテリア/エクステリアアイテムをラインアップした。

使い勝手を高めるアイテムとしては、ドアハンドルを引くことなくボタン操作だけで子どもでも簡単にパワースライドドアが開閉できる「ワンタッチスライドドア」(1万1880円より)や、車両に触れることなく足先をかざすだけでパワースライドドアの開閉が可能な「ハンズフリースライドドア」(2万4200円)をラインアップ。乗り降りを楽にして、毎日のちょっとした不便を解消する。また、ドアの縁をキズつきから保護する「ドアエッジモール」など、愛車をキズから守りN-BOXを大事に気持ちよく使い続けられるアイテムを用意した。

N-BOXカスタムでは、さらに力強く精悍なフロントマスクにカスタマイズできる「フロントグリル」(3万6300円)のデザインを一新した。ブラックメッキとクロームメッキの2タイプから選択可能。さらに「ブラックエンブレム」(1万3200円)を装着することでより統一感と高級感のある個性がプラスできる。また、走行中のタイヤからはね上げられる水、泥、砂などが原因の傷や汚れを防止する「マッドガード」(1万3200円)もデザインを一新。機能性だけでなくデザイン性向上をはかったスタイリッシュな仕上がりとなる。

N-BOX純正アクセサリー装着イメージN-BOX純正アクセサリー装着イメージ

また、N-BOX専用8インチプレミアムインターナビのオプションとして、後続車両接近お知らせ機能、後退駐車サポート時の機能を進化させた「リアカメラ de あんしんプラス3」(2万2000円)を新たに設定。日々の運転をサポートする。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ