ヤリス 首位獲得、トヨタがトップ3独占…新車登録ランキング 2020年車名別

トヨタ ヤリス
トヨタ ヤリス全 2 枚写真をすべて見る

日本自動車販売協会連合会は1月8日、2020年(1~12月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。トヨタ『ヤリス』が首位を獲得した。

ヤリスは『ヴィッツ』から世界統一車名に改名して2020年2月10日に発売。軽快なハンドリングと上質な乗り心地、最新の安全・安心技術が好評を博し、7月から6か月連続で月間登録台数首位の座をキープ。15万1766台で年間トップとなった。

2位は同じくトヨタのコンパクトSUV『ライズ』で12万6038台。6月に月間登録台数トップとなるなど、年間を通じて好調なセールスを記録した。3位には『カローラ』がランクイン。トヨタ勢がトップ3を独占した。

2020年車名別新車乗用車販売台数ランキング

トヨタ・ライズトヨタ・ライズ

1位[10位]:トヨタ・ヤリス 15万1766台(86.1%増・3年ぶり増)
2位[40位]:トヨタ・ライズ 12万6038台(659.2%増・2年連続増)
3位[4位]:トヨタ・カローラ 11万8276台(13.3%増・3年連続増)
4位[12位]:ホンダ・フィット 9万8210台(32.0%増・6年ぶり増)
5位[13位]:トヨタ・アルファード 9万0748台(32.1%増・4年連続増)
6位[7位]:トヨタ・ルーミー 8万7242台(4.8%減・4年ぶり減)
7位[9位]:ホンダ・フリード 7万6283台(10.9%減・2年ぶり減)
8位[3位]:トヨタ・シエンタ 7万2689台(34.4%減・2年ぶり減)
9位[2位]:日産ノート 7万2205台(39.1%減・3年連続減)
10位[8位]:トヨタ・ヴォクシー 6万9517台(21.0%減・2年連続減)

※[]内は前年順位、()内は前年比
※ヤリスは昨年のヴィッツとの比較の参考値

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ