BMW X3 改良新型、フロントを大胆にイメチェン!? オペレーティングシステム7.0も

BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)全 12 枚写真をすべて見る

BMWが開発中の主力コンパクト・クロスオーバーSUV『X3』、その改良新型プロトタイプをカメラが捉えた。

初代X3は2004年に登場するなり、市場で最も売れているSUVの1台へ成長した。現行モデルは2017年に発売されており、これが初のLCI(Life Cycle Impuls=商品改良)モデルとなる。

スペイン南部の山中で捉えた初期プロトタイプは、ボディ前後がカモフラージュされているが、フロントマスクは大きくイメージチェンジしそうだ。キドニーグリルはより拡大するほか、LEDデイタイムランニングライトのグラフィック、エアインテークを含むバンパーが変更されることになりそうだ。

BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)写真をすべて見る
またリアエンドでは、LEDテールライトがT字型デザインを維持する一方、シグニチャーの変更が予想される。

キャビン内は、新しいトリムからレザーの組み合わせまでいくつか変更される可能性がありそうだ。また「BMWオペレーティングシステム7.0」の搭載が期待される。ドライバーはメーターパネルとコントロールディスプレイを自分用にカスタム、最適な情報を取得することが可能となるほか、5.1インチデジタルディスプレイを備える「BMWライブコックピット」インストルメントクラスタを採用する。

パワートレインは、2.0リットル直列4気筒ガソリン/ディーゼルターボ、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ+電気モーターのPHEVなどのラインアップを基本的にはキャリオーバーするが、一部をアップグレード。CO2排出量を抑えるなどし、アウディ『Q5』、メルセデスベンツ『GLC』、ジャガー『F-PACE』、ボルボ『XC60』、アルファロメオ『ステルヴィオ』など多数の強豪ライバルに対抗していく構えだ。

また、X3ファミリーの高性能モデル「M40d」、「M40i」、「X3M」、「X3Mコンペティション」らもLCI世代の登場でアップデートされることになる。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

【画像】BMW X3 改良新型、フロントを大胆にイメチェン!? オペレーティングシステム7.0も(12枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【マツダ2 新型試乗】これってホントにマイナーチェンジですよね?…竹岡圭
  2. ホンダ シビック 新型、高性能版「Si」のティザー…10月19日米国発表へ
  3. センターピラーレスの軽自動車、安全性の問題は? そして今後の展開は?
  4. 【日産 ノートオーラ 新型試乗】「小さくても高級」は日本で受け入れられるか?…諸星陽一
  5. 巨大エキゾーストパイプの迫力!BMW『M2コンペティション』新型を初スクープ
  6. 『タコジラ』って何だ? トヨタがキャンパー提案へ…SEMA 2021
  7. 復活の『インテグラ』、これが市販型デザインだ!
  8. MINI クロスオーバー、内外装「ブラック」の特別仕様車発売
  9. 手作業生産、アキュラのSUV『RDX』に特別仕様…米国発売へ[写真18点]
  10. ホンダ フィット クロスター、フロントロアガーニッシュが脱落するおそれ 自主改善へ
ランキングをもっと見る