BMWが2か月連続トップ、ハーレーは45.7%減…輸入小型二輪1月販売実績

BMW S1000XR
BMW S1000XR全 2 枚写真をすべて見る

日本自動車輸入組合(JAIA)は2月4日、2021年1月の輸入小型二輪車新規登録台数を発表。BMWがハーレーダビッドソンを抜き、2010年7月の統計開始以来、初のトップに立った。

首位BMWは前年同月比8.2%増の264台で4か月連続のプラス、シェアは27.8%。一方、2位ハーレーダビッドソンは同45.7%減の239台で3か月連続のマイナス。シェアは25.1%となった。

3位トライアンフは同54.4%増の122台で8か月連続のプラスだった。4位KTMは同36.9%増の89台で4か月連続のプラス。5位ドゥカティは同31.6%増の75台で2か月ぶりのプラスだった。

全体では同2.6%減の951台で4か月ぶりのマイナスとなった。

ハーレーダビッドソン・スポーツスターXL1200Xフォーティエイトハーレーダビッドソン・スポーツスターXL1200Xフォーティエイト

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【日産 ノートオーラ 新型試乗】「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁
  2. 隠れた鉄道ジャンクション、蒲田で「電車まつり」…3社駅長が集合 10月26-31日
  3. 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ
  4. 【ハーレー スポーツスターS 試乗】ポルシェも乗り越えた水冷化!初めてのハーレーにうってつけな「S」…青木タカオ
  5. 【スズキ 新型「Hayabusa」徹底試乗インプレッション】真の“究極”を求め大人のスポーツバイクへと華麗に進化PR
  6. カスタマイズは7500通り…アバルト 595 に期間限定プログラム
  7. 電動化すべき!! 第1位はトヨタ ハイエース、そして…発表【48時間アンケート】
  8. 電動化してはいけない!! 第1位は日産 GT-R…発表【48時間アンケート】
  9. ジープ初のグレイカラールーフ、限定発売へ…コンパス「Sモデル」
  10. 日野自動車、ダカールラリー2022参戦車両を発表…軽量化&加速性能を向上
ランキングをもっと見る