VWの新型EV『ID.4』、乗員と対話する「ID.Light」採用[動画]

フォルクスワーゲン ID.4
フォルクスワーゲン ID.4全 5 枚写真をすべて見る

フォルクスワーゲンは2月4日、新型EVの『ID.4』(Volkswagen ID.4)に採用された乗員と対話する「ID.Light」の作動状態を紹介した映像を公開した。

ID.Lightは、ID.4のインテリアのフロントウィンドウ下に配された細いライトストリップで、ドライバーを直感的にサポートするための装備だ。54個のマルチカラーLEDで構成されたID.Lightが、さまざまな光り方をすることにより、乗員とコミュニケーションするという。

例えば、ID.Lightが電話の着信を知らせたり、バッテリー残量を知らせたりすることができる。ID.Lightには、ナビゲーションシステムのルート案内に合わせて、光る機能も備わる。

また、ID.Light は、「ハローID」と呼びかけることで作動するボイスコントロール機能と連動する。このボイスコントロール機能は、日常会話にも対応しており、乗員の問いかけに答える際、ID.Lightが人工の音声に合わせて、発光する。

《森脇稔》

ピックアップ