トヨタが6月に一時稼働停止…C-HR、ヤリス、ヤリスクロスの納期に影響

トヨタC-HR
トヨタC-HR全 3 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車は5月18日、部品供給不足により、6月に国内の完成車工場における生産稼働の調整を行なう予定であると発表した。稼働を停止するのは全14工場29ライン中、2工場の計3ラインだ。

5月18日時点での稼働停止予定は以下の通り(すべて2直稼働中)。

トヨタ自動車東日本
●岩手工場・第1ライン 6月7~14、21~22日の8日間
納期に影響が出る車種:C-HR
●岩手工場・第2ライン 6月9~15日の5日間
納期に影響が出る車種:ヤリス、ヤリスクロス
●宮城大衡工場 6月9~11日の3日間
納期に影響が出る車種:ヤリスクロス

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ