三菱自動車、新型エクリプスクロスのPHEVモデルをニュージーランド・豪州に投入

三菱 エクリプスクロス PHEVモデル
三菱 エクリプスクロス PHEVモデル全 1 枚写真をすべて見る

三菱自動車は、新型クロスオーバーSUV『エクリプスクロス』のPHEVモデルを6月1日にニュージーランドで発売、7月には豪州で発売すると発表した。

新型エクリプスクロスのPHEVモデルは同社の2車種目となるプラグインハイブリッドEV。ツインモーター4WD方式のプラグインハイブリッドシステムを『アウトランダーPHEV』から継承し、スポーティな制御に設定している。力強く滑らかで静かな電動車ならではの加速性能と、車両運動統合制御システムS-AWCによる意のままの操縦性と卓越した安定性を実現した。また、自ら発電できるため、満充電・満タンの状態であれば、V2H機器を経由して一般家庭の最大約10日分に相当する電力を供給できる。

エクリプスクロスは2017年秋に欧州で発売した三菱自動車の世界戦略車。日米豪など世界100か国以上で展開し、累計販売台数は27万3000台に達している。デザインを一新した新型エクリプス クロスは、ガソリンエンジンモデルを昨年11月に豪州・ニュージーランドで発売し、12月に日本でガソリンエンジンモデルとPHEVモデル、今年2月に欧州でPHEVモデルを投入している。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は
  2. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  3. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  4. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  5. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  6. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  7. 世界中のオフローダーを熱くする! 4x4エンジニアリングの最強ホイール「ブラッドレー」に注目PR
  8. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  9. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  10. 道の駅かさま、キャンピングカー車中泊スペースにタイムズの予約制駐車場を導入
ランキングをもっと見る