WRX STI用ダンパーキット発売、目指したのは最強モデル『S209』の足回り

WRX STI用ダンパーキット
WRX STI用ダンパーキット全 1 枚写真をすべて見る

スバルテクニカインターナショナルは、WRX STI(VAB)用ダンパーキットを新規設定し、5月27日より全国のSUBARU(スバル)ディーラーを通じて発売した。

新製品は、北米専用モデルのコンプリートカー『S209』の足回り開発コンセプトを織り込み、国内向けWRX STI用にチューニングしたビルシュタイン製ダンパーキット。ストラットフロントRH/LH各1本、ショックアブソーバーリヤ2本の1台分のキットとなる。

ダンパーの伸び側、縮み側の減衰力特性を最適にチューニングし、四輪の接地性を高め、タイヤを有効に使うことで気持ち良いコーナーリングと乗り心地を両立。固めのスポーツタイヤでも路面を捉えやすく、コーナーリング時の内輪の浮きを抑えて接地性を高め、四輪を有効に使うことができる。

また、STIコイルスプリングとセットで使用することで、サスペンションだけでなくタイヤのクッションも有効に使い、乗り心地が硬くなり過ぎないセッティングになっている。

価格は25万5200円。全車STIコイルスプリング(前後)との同時使用が前提。Aタイプ~Cタイプはリヤスタビライザーの交換が必要。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. 【シトロエン C3エアクロス 海外試乗】マイチェンを経てなお、成熟したスモールSUV…南陽一浩
  3. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  4. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  5. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  6. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  7. ポルシェ タイカン、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと共演…30年前の未来が現実に[動画]
  8. 最近のクルマはなぜステアリングが太いのか?
  9. 大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場
  10. ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定
ランキングをもっと見る