1960年代の世界観を演出、プジョー ジャンゴとstarblincのコラボ展示…新東名 ネオパーサ清水で開催中

Re-Style the 60s
Re-Style the 60s全 3 枚写真をすべて見る

プジョーモトシクルは、1960年代をコンセプトにしたレディースアパレル「starblinc(スターブリンク)」の最新コレクションと、ネオレトロスクーター「ジャンゴ」を組み合わせた特別展示会「Re-Style the 60s」を6月1日より、新東名高速のパーキングエリア「ネオパーサ清水」にて開始した。

ジャンゴシリースは、1950年代の「プジョーS55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABS、スマートフォン用電源など最新の装備を採用する。

starblincは、「1960年代」のポップでキュートな時代をコンセプトにしたブランド。当時の発色の良いカラーとシルエットにこだわり、懐かしくもあり未来的な新しさを感じるスタイルを発信している。

特別展示会では、1960年代という魅力あふれる時代を、現代の技術とセンスで再構築(Re-Style)した「starblinc」と「プジョー ジャンゴ」のコラボレーションにより、レトロとモダンを融合させた特別な世界を演出している。

Re-Style the 60sRe-Style the 60s

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ