プジョー新ブランドロゴを国内初導入、プジョー福山が移転オープン

プジョー福山
プジョー福山全 1 枚写真をすべて見る

グループPSAジャパンと正規販売店契約を結ぶグランエストは、プジョーの新CIを国内初導入した「プジョー福山」を6月3日に移転オープンした。

プジョー福山は、広島県福山市津之郷町にある旧店舗から約1km福山市内寄りに移転し、国道2号線沿いの輸入車ショールームが集積するエリアに開店。今年2月に刷新されたブランドロゴを日本国内で初めて採用したショールームとなる。

新店舗は旧店舗から大幅に展示スペースを拡大し、プジョーのモデルラインアップ最大7台の展示が可能。カスタマーラウンジや独立した商談ブースを備える。アフターサービス機能では、レセプションとして独立した専用エリアを確保するとともに、キャノピー付きの受付点検場や窓からサービスワークショップが見渡せる専用ラウンジを設置するなど、来店客が快適に過ごせるよう配慮。サービスワークショップには最新の整備機器をはじめ、電気自動車の整備・急速充電にも対応した設備を導入し、これまで以上に充実した体制を整えた。

さらに、従来に比べて圧倒的に広いスペースを確保したエントランスエリアには、来店客用駐車場、デモカー駐車場や中古車展示スペースを配置。来店客がよりスムーズに駐車できるほか、試乗や中古車探しの利便性を高め、満足度の高い環境を実現している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ