ヤフオク!×BH AUCTION、名車オークション開催へ 第1回はオースチンヒーレー登場

1960年型オースチンヒーレー・スプライト・マーク1
1960年型オースチンヒーレー・スプライト・マーク1全 4 枚写真をすべて見る

ヤフオク!とBHオークションは、希少価値の高い名車やグッズに特化したオークションを6月14日より開始する。

BHオークションは、日本における希少車オークションの先駆けとして、車一台一台の価値を丁寧に評価しながら、独自オークションだけでなく、SUPER GTや鈴鹿サーキットなどと共同でオークションを多数実施してきた。

今回、ヤフオク!とBHオークションが初めて協力し、流通量が少なく、滅多に市場に出ることのない国内外の貴重な名車のオークションをオンラインで開催する。

これに伴い、ヤフオク!の「自動車、オートバイ」カテゴリ内に「限定コレクション」および「コレクタブルカー」、「コレクタブルグッズ」カテゴリを新設。車の情報、保管・整備状況に加え、個々の車の持つストーリーやオーナーの思いを、映像を含む豊富なコンテンツで訴求する。

1960年型オースチンヒーレー・スプライト・マーク1同型車。日本でカニ目、イギリスでフロッグアイなどと呼ばれているモデル。1960年型オースチンヒーレー・スプライト・マーク1同型車。日本でカニ目、イギリスでフロッグアイなどと呼ばれているモデル。

また今回のオークションでは、貴重な商品がユーザーの手に届くまで、安全・安心、スムーズな取引ができるよう、入札時の本人確認を導入する。入札希望者は事前にYahoo! JAPANに本人確認書類を提出。審査を経て入札が可能になる。また、取引完了後も、BHオークションが自動車に対する万全のサポート体制を整える。

第1回オークションには、TOM'Sの舘信秀会長の愛車より1960年型オースチンヒーレー『スプライト・マーク1』が「コレクタブルカー」カテゴリに、伊藤大輔選手、坪井翔選手、宮田莉朋選手の着用レーシングスーツなどが「コレクタブルグッズ」カテゴリに出品される。

日産スカイラインR34 GT-R V-スペックII Nur同型車日産スカイラインR34 GT-R V-スペックII Nur同型車

また、今後開催予定のオークションでは、新車未登録の日産『スカイラインR34 GT-R V-スペックII Nur』や、メルセデスベンツ『190E 2.5-16 EVO 2』など名車も出品予定。その後もアイルトン・セナのヘルメットや、SUPER GTのレース車両など、希少な商品が出品される予定だ。

出品アイテム

メルセデスベンツ190E 2.5-16 EVO 2同型車メルセデスベンツ190E 2.5-16 EVO 2同型車

- 1960 オースチンヒーレー・スプライトマーク1
- 舘信秀マカオグランプリ60周年記念大会参戦トロフィー(舘信秀会長直筆サイン入り)
- TOM'S Tシャツ/ブルゾン(舘信秀会長/谷本勲社長サイン入り)
- SF/VANTELIN TEAM TOM'S 37号車 ジェームス・ロシター選手レース使用SF14モノコック
- SF/VANTELIN TEAM TOM'S 36号車(中嶋一貴選手レース使用)SF14フロントノーズ、中嶋一貴選手直筆サイン入り
- SF/VANTELIN TEAM TOM'S 36号車(中嶋一貴選手レース使用)SF14サイドポンツーン左右セット
- SGT/LEXUS TEAM KeePer TOM'S 伊藤大輔選手着用レーシングスーツ
- F3/TEAM TOM'S 坪井翔選手着用レーシングスーツ
- F3/カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S 36号車(宮田莉朋選手レース使用)サイドポンツーン左
- F3 / カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S 宮田莉朋選手着用レーシングスーツ

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ クラウン 次期型、確定デザイン…FF? 4WD? SUV? 決着!!
  2. メルセデスベンツ、PHEV開発終了へ...2020年代終わりにはMTも廃止に
  3. 「ワンストップ型ETC」社会実験を実施へ 本町山中有料道路
  4. ー代限りの名車、BMW『Z8』がクーペで蘇る
  5. スバル レヴォーグ に新型 WRX ゆずりの2.4Lボクサー搭載か!? 10月登場の噂
  6. トヨタのミニバン、エスクァイア が生産終了…7年の歴史に幕 12月
  7. トヨタ、10月も国内14工場27ラインで延べ135日稼働停止へ
  8. スバル WRX 30年の歴史---新型は2022年発売[フォトヒストリー]
  9. 交通事故多発交差点、全国ワースト10…大阪市内5か所がランクイン
  10. 水素カローラ出力アップ、タイムも飛躍的向上…スーパー耐久 第5戦
ランキングをもっと見る