新型 ランドクルーザー、ダカールラリー2023参戦へ トヨタ車体

新型ランドクルーザー(海外仕様)
新型ランドクルーザー(海外仕様)全 3 枚写真をすべて見る

トヨタ車体のラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー(TLC)」は、新型『ランドクルーザー(300シリーズ)』ベースのラリー仕様車でダカールラリー2023市販車部門への参戦を目指すと発表した。

市販車部門へのエントリーには、生産開始後、一定の規定台数が生産されることが条件に設定されているため、新型ランドクルーザーのダカールラリーデビューは2023年大会となる予定。これに伴い、ランドクルーザー200シリーズでのダカールラリー参戦は2022年大会が最後となる。

ランドクルーザー200シリーズでのダカールラリー参戦は2009年大会に始まり、2022年大会で14年目。TLCはダカールラリー参戦を通じて、ランドクルーザーを鍛え、ラリー仕様車両の改良を図ってきた。長きにわたり、モータースポーツの最前線で活躍し、もっといいクルマづくりのヒントを与え続けるとともに、多くのファンから愛されたランドクルーザー200シリーズへの感謝を込め、TLCはその集大成として市販車部門9連覇に挑む。

ランドクルーザー200シリーズからバトンを引き継ぐ新型ランドクルーザーは、初代誕生以降、70年の歴史の中で得られた世界中のユーザーの声に加え、ダカールラリー参戦で蓄積した経験やノウハウをフィードバック。過酷なラリーで求められる走破性を備えた新型ランドクルーザーで、TLCは市販車部門での優勝はもちろん、総合上位への進出も視野に入れ、ラリー仕様車両の開発を進めていく。

ランドクルーザー200シリーズをベースとするラリー仕様車(写真はダカール2021参戦時のもの)ランドクルーザー200シリーズをベースとするラリー仕様車(写真はダカール2021参戦時のもの)

《纐纈敏也@DAYS》

トヨタ ランドクルーザーの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  3. シボレー コルベットZ06 新型、最初の写真 実車は10月26日発表
  4. VW『タイグン』、新型コンパクトSUVをインドで発売
  5. Z900RSの弟分、カワサキ『Z650RS』発売決定! 並列2気筒の新型レトロスポーツ
  6. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  7. 実はアルコール消毒液が犯人…山陽新幹線で飲酒疑いによる運休
  8. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  9. ジープ ラングラー『ウィリス』にオフロード性能追求の「リーコン」 10月米国受注開始
  10. 日産の新型商用車『タウンスター』、EV版の航続は285km…欧州発表
ランキングをもっと見る