東武の『SL大樹』が7月31日から2機態勢で毎日運行…『ふたら』は秋から定期運行も

7月31日から東武のSL列車に復帰するC11 207。写真は同機牽引の『SL大樹ふたら』。
7月31日から東武のSL列車に復帰するC11 207。写真は同機牽引の『SL大樹ふたら』。全 4 枚写真をすべて見る

東武鉄道(東武)は6月29日、『SL大樹』の毎日運行を7月31日から開始すると発表した。

これは1月から実施されていたC11形蒸気機関車207号機(C11 207)の長期検査が7月に終了し、2020年12月に真岡鐡道から導入したC11 325とともに蒸気機関車2機による運行態勢が整うことによるもの。

現在はおもに火~木曜が運休となっているが、毎日運行開始後は9月30日まで、基本的に平日と祝日が1機による2往復運行、土休日が2機による4往復運行となる(9月13~17・25日は運休)。

一方、東武日光発着の『SL大樹ふたら』については、現在、団体臨時列車として運行されているが、これを秋から平日限定で定期運行するとしている。

2020年12月に真岡鐡道から加わったC11 325が牽引する『SL大樹ふたら』。同列車は秋から定期運行が予定されている。2020年12月に真岡鐡道から加わったC11 325が牽引する『SL大樹ふたら』。同列車は秋から定期運行が予定されている。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. BMW 3シリーズ 改良新型の内装をスクープ! 外観は高性能モデル「M340i」か?
  3. シボレー コルベットZ06 新型、最初の写真 実車は10月26日発表
  4. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  5. レンタル専用キャンピングカー、いすゞ新型シャーシ採用…アソモビ2021でNTBが公開へ
  6. VW『タイグン』、新型コンパクトSUVをインドで発売
  7. ロールスロイス、新型EV発表へ…9月29日
  8. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  9. Z900RSの弟分、カワサキ『Z650RS』発売決定! 並列2気筒の新型レトロスポーツ
  10. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
ランキングをもっと見る