【スズキ ジクサー250 試乗】クラス最軽量で走りも軽快!乗りやすさは125ccのよう…小鳥遊レイラ

スズキのお家芸である油冷を採用

2気筒の250ccと比べると16kgも軽い

若いバイク乗りでも手が届きやすい価格帯

前傾姿勢が少なく、楽なライディングポジション

スズキ ジクサー250
スズキ ジクサー250全 24 枚写真をすべて見る

今回紹介するのはスズキのスポーツネイキッド、『ジクサー250』です。このバイクは、フルカウルの『ジクサーSF250』とは共通の車体とエンジンを持っている謂わば兄弟車。エンジンは単気筒で最高出力は26psとなっています。

スズキのお家芸である油冷を採用

スズキ ジクサー250スズキ ジクサー250

ジクサー250にはスズキお家芸の油冷を採用。ただ、油冷と言っても昔の『GSX-R750』などとは機構がまったく違う新型油冷システムのため、ベテランのスズキファンにはどう目に映るのか試しに聞いてみたところ、「さすがに乗り換えまではいかないけれど、大好きな油冷をこうしてまたメーカーで出してもらえて嬉しい」と好意的に受け止められていました。

2気筒の250ccと比べて16kgも軽い

スズキ ジクサー250スズキ ジクサー250

さて、ジクサーの特徴はというと、単気筒であることを生かした圧倒的に軽いその車重。2気筒の250ccが大体170kgくらいのところ、ジクサー250はなんと16kgも軽い154kgとなっています。フルカウルのジクサーSF250でも158kg。

普通はフルカウル版とネイキッド版を比べると、それなりに軽くなったなと思わせるものですが、もともとSFでも非常に軽いため両車で重さによる違いは、ほとんど心配する必要はないですね。

若いバイク乗りでも手が届きやすい価格帯

スズキ ジクサー250スズキ ジクサー250

そんなジクサー250は、とにかく軽快に走れて、気分は125ccに乗っているような感じです。価格は40万円台と250ccの中で群を抜いた低価格帯を実現しており、学生など若いバイク乗りの方たちに手が届きやすいのは大事なポイント。

いざ走り出せば、26psあるので街中を走る分には不自由しないパワー感があります。250ccなので高速道路にも乗れるため、ストリートを走っていて不便な点が見つかりません。

シート高は800mmと250ccクラスの中では少し腰高感があり、身長160cmの私が跨ると250ccの中では足着きが悪く感じるのですが、クラス最軽量の車重のおかげで信号や一時停止で止まってマシンを支えるときに不安を覚えなかったのも特筆すべき点ですね。これなら、女性やビギナーでも十分に扱えると思います。

前傾姿勢が少なく、楽なライディングポジション

スズキ ジクサー250スズキ ジクサー250

フルカウルのSFに対してネイキッドのジクサー250の強味を探すとしたら、ライディングポジションの楽さでしょうか。ツーリングに出かけても前傾姿勢が少ないので、肩や腕が辛くならずSFより長時間乗っていることができました。それに目線が気持ち高い位置にあるので遠くまで見通しやすくなっているのも、ストリートでの走りやすさでプラスになっています。

スタイルではフルカウルのスポーツタイプからネイキッドにクルーザータイプ、エンジンでは2気筒や4気筒など、いろんなモデルが充実してきた250ccクラスにおいて、ジクサー250はとにかく軽さを前面に押し出して街中の日常使いからツーリングまで軽快に走り回れるモデルでした。

■5つ星評価
パワーソース:★★★
フットワーク:★★★★★
コンフォート:★★★★
足着き:★★★
オススメ度:★★★★

小鳥遊レイラ|愛称:ことりちゃん
レースクイーンに憧れてモータースポーツ業界へ。しかしMOTOR STATION TVでの出演をきっかけに走る方に目覚めてしまい、いきなり大型二輪免許を取得。現在では2輪4輪共にサーキットを走り、一昨年に4輪のレース参戦のためJAF国内A級ライセンスを取得。先日、MFJロードレース国内ライセンスを取得して、今年は2輪でもレースに参戦予定。イベントMCから2&4輪の耐久レース参戦まで楽しむモータースポーツ女子。身長は160cm。

《小鳥遊レイラ》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  2. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  3. 日産 スカイライン のインフィニティ版、『Q50』に2022年型…最強版は405馬力
  4. 日本再上陸のオペル いつから買えていつから乗れるの?
  5. 北米SUVオブザイヤー2022、日産やジープが残る…第2次選考9車種
  6. 精悍さ際立つブラック仕様、ランドローバー ディフェンダー に日本独自の限定モデル
  7. マセラティ MC20 日本上陸、鈴鹿サーキットでシェイクダウン
  8. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  9. フォード ブロンコ 新型に高性能な「ラプター」、2022年に登場へ
  10. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
ランキングをもっと見る