帝人、自動車用軽量・高強度ソリューションを紹介する特設サイトを開設

TEIJIN SUSTAINABLE MOBILITY
TEIJIN SUSTAINABLE MOBILITY全 1 枚写真をすべて見る

帝人は7月27日、持続可能な社会へ向けた取り組みや英国フォーミュラEチーム「エンヴィジョン・ヴァージン・レーシング(EVR)」への支援、自動車の環境負荷軽減に貢献する各種技術を総合的に紹介する特設サイト「TEIJIN SUSTAINABLE MOBILITY」を開設した。

帝人は、自動車の環境負荷軽減に貢献する事業を展開するとともに、自らができる地球温暖化への意識啓発の1つのアプローチとして、フォーミュラE参戦するEVRを支援。次世代の自動車に必要とされる、軽量・高強度でデザイン性に優れる部品開発を進めている。

特設サイトでは、EVR関連のコンテンツ、帝人グループの持続可能な社会に向けた取り組みや、環境負荷軽減につながる自動車部品などの製品情報を、美しいビジュアルとともに紹介している。各製品の紹介ページから関連するグループ企業のウェブサイトへとリンクさせており、製品の詳しい情報の収集ニーズにも対応。デザインやコンテンツの制作に当たっては、日本・米国・欧州の自動車関連のグループ会社とも連携し、自動車業界のステークホルダーに広く受け入れられるウェブサイトを目指した。

今後は、次世代の自動車用窓材である樹脂グレージングや炭素繊維関連のソリューションなど、新たなコンテンツを追加していくことで内容の充実を図っていく。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  3. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  4. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  5. ついに「四輪操舵システム」搭載!メルセデスベンツ GLC 次期型、登場は2022年前半か
  6. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  7. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
  8. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
  9. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  10. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
ランキングをもっと見る