ホンダ、オフロード走行専用車 CRF50F/110F/125F/150R/150R IIのカラーリング変更

ホンダ CRF110F(写真は海外仕様車)
ホンダ CRF110F(写真は海外仕様車)全 5 枚写真をすべて見る

ホンダは、オフロード走行専用車『CRF50F』『CRF110F』『CRF125F』『CRF150R/CRF150R II』のカラーリングを変更し、9月16日より順次発売する。

CRF50F、CRF110F、CRF125Fは、力強く扱いやすい特性のエンジンやコンパクトで取り回しやすい車体サイズに加えて排気量のステップアップに応じたラインアップで、子どもから大人までオフロード走行を楽しめるモデルとなっている。CRF150Rは、コンパクトな水冷・4ストロークエンジンを扱いやすいサイズの車体に搭載。大径ホイールを装備したCRF150R IIとともに、モトクロス競技のビギナーから上級者まで幅広いユーザーから支持を得ている。

今回、全機種ともにモトクロス競技専用車『CRF450R』に施されたCRFシリーズ共通イメージのカラーリングを採用。フロントナンバープレート、サイドカバーなどの主な樹脂外装部品をレッドのカラーリングに統一するとともに、シュラウド部のグラフィックデザインを変更している。

CRF50Fは56台限定、CRF110Fは76台限定で9月16日に発売。CRF125Fは144台限定で10月21日に発売。CRF150R/CRF150R IIは受注期間限定(8月27日から12月26日)で10月21日に発売する。

ホンダ CRF125F(写真は海外仕様車)ホンダ CRF125F(写真は海外仕様車)

価格はCRF150Rが50万2700円、CRF150R IIが52万0300円、CRF125Fが34万6500円、CRF110Fが27万5000円、CRF50Fが19万8000円。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  3. 【シトロエン C3エアクロス 海外試乗】マイチェンを経てなお、成熟したスモールSUV…南陽一浩
  4. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  5. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  6. ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定
  7. ポルシェ タイカン、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと共演…30年前の未来が現実に[動画]
  8. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  9. 大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場
  10. スバル、新型車を発表へ…オートモビリティLA 2021
ランキングをもっと見る