復活の『インテグラ』、これが市販型デザインだ!

アキュラ インテグラ 新型 予想CG
アキュラ インテグラ 新型 予想CG全 4 枚

ホンダの高級ブランドアキュラは、現在『インテグラ』新型を開発しているが、そのティザーイメージから5ドアハッチバックで登場することが確定。今回Spyder7ではその予想CGを入手した。

ロシアの車情報サイト、「Kolesa.ru」から入手したCGでは、「TLX」を彷彿させるボディシルエットに、ティザーイメージで明かされた滑らかなヘッドライトを装備。大胆なデザインがフロントバンパーからリアまで続き、ボディの周りとドアを包み込んでいる。TLXと詳細を比較すると、インテグラのフロントのスタイリングはよりスムーズで、アグレッシブさは抑えられている。

リアも、やはりティザーイメージを忠実に再現。滑らかなLEDテールライト、スリムなスポイラー、アキュラのロゴが確認できるほか、シャープなバンパー、コンパクトなディフューザーが装備され、クワッドエキゾーストパイプがインストールされている。

市販型では「シビック」新型と基盤を共有するとみられ、ターボチャージャーエンジンの搭載が予想される。ボディスタイルに関しては、今回5ドアハッチバックが確定したが、以前の調べでは、アキュラのスポークスマンが複数のボディスタイルをラインアップすることを示唆しており、今後派生モデルが展開される可能性もあるだろう。

アキュラ インテグラ 新型 予想CGアキュラ インテグラ 新型 予想CG

アキュラ インテグラ 新型のワールドプレミアは2022年初と予想されている。

アキュラ インテグラ新型、これが市販型デザインだ!シビック新型と基盤を共有か

《Spyder7 編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 米トヨタ、『GRカローラ』準備か…公式インスタにプロトタイプ
  2. 魅力的な“横顔”を見せてくれる、美しい『RAYS』ホイールに履き替える意味PR
  3. 【スバル WRX S4 新型試乗】500万円以下で買えるのは相当なバーゲンプライスだ…中村孝仁
  4. 三菱 ふそうエアロエース、左側後写鏡がワンマンバス構造要件に抵触するおそれ…リコール
  5. 日産の次世代クロスオーバーEV『チルアウト』、市販版を英工場で生産へ
  6. ホンダ、N-VAN 8万5000台をリコール…CVT不具合で走行不能となるおそれ
  7. 新型EV『モデルE』、航続750km…ピニンファリーナがデザイン
  8. ポルシェクラシック、旧車のパフォーマンスを向上させるパーツを発売へ
  9. テスラユーザーが殺到している「調音施工」BAM シートの効果とは
  10. 伊藤かずえの『シーマ』レストア完了…12月7日YouTube生配信で完成車を披露
ランキングをもっと見る