大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場

タブレット車載ホルダー「200-CAR093」
タブレット車載ホルダー「200-CAR093」全 20 枚

サンワサプライは、設置と充電を1つで行えるタブレット車載ホルダー「200-CAR093」の販売を10月22日より同社直販サイトで開始した。

新製品は、車内のドリンクホルダーに設置するタイプのタブレット車載ホルダー。ドリンクホルダーにはめ込むだけで手軽にタブレットを車載モニターや大画面カーナビとして活用できる。高さ12~23cm、厚さ1.7cm、重さ750gまでの各社タブレットPCに対応(7~12.9インチ程度)。付属のアームで画面を見やすい位置に調整できる。

また、FMトランスミッターやドライブレコーダーなどのカーアクセサリーに給電できるシガーソケット(アクセサリーソケット)1つとモバイル機器充電用のUSBポート2つを搭載。全ポート合計で72Wまで同時使用できる。

価格は4980円。

タブレット車載ホルダー「200-CAR093」タブレット車載ホルダー「200-CAR093」

なぜ今、EV/PHEVが注目されるのか。電気自動車(EV)の導入に大きく動いているのは欧州だ。欧州連合(EU)は、2035年までに……

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 米トヨタ、『GRカローラ』準備か…公式インスタにプロトタイプ
  2. 魅力的な“横顔”を見せてくれる、美しい『RAYS』ホイールに履き替える意味PR
  3. 【スバル WRX S4 新型試乗】500万円以下で買えるのは相当なバーゲンプライスだ…中村孝仁
  4. 三菱 ふそうエアロエース、左側後写鏡がワンマンバス構造要件に抵触するおそれ…リコール
  5. 日産の次世代クロスオーバーEV『チルアウト』、市販版を英工場で生産へ
  6. ホンダ、N-VAN 8万5000台をリコール…CVT不具合で走行不能となるおそれ
  7. 新型EV『モデルE』、航続750km…ピニンファリーナがデザイン
  8. ポルシェクラシック、旧車のパフォーマンスを向上させるパーツを発売へ
  9. テスラユーザーが殺到している「調音施工」BAM シートの効果とは
  10. 伊藤かずえの『シーマ』レストア完了…12月7日YouTube生配信で完成車を披露
ランキングをもっと見る