マツダ「787B」、ルマンクラシックでデモ走行へ…ドライバーは寺田陽次郎氏

マツダ 787B
マツダ 787B全 5 枚

マツダは、6月30日から7月3日(現地時間)にフランスのル・マン サルトサーキットで行われる「ルマンクラシック2022」にて、マツダ787B』がデモンストレーション走行することを発表した。

マツダ787Bは4ローターロータリーエンジンを搭載し、1991年のルマン24時間レースにて、日本車初の総合優勝を果たした歴史的マシンだ。ルマンでの走行は、優勝から20周年の2011年およびルマン24時間レース90周年の節目の2013年以来。9年振りにロータリーサウンドをル・マンの地に響かせる。

ルマン優勝から30年を迎えた昨年、マツダはルマンクラシックでのマツダ787Bの走行を予定していたが、コロナ禍に伴いイベントは延期。その代替イベントとして開催される今年のルマンクラシックにて、モデルカーブランド「Spark」の協力のもと、グループCレースが開催される7月1日、2日に、ルマン出場回数29回を誇る「ミスター・ルマン」こと寺田陽次郎氏のドライブによりデモンストレーション走行を行う。

ル・マン クラシックは、今年で99年目を迎えたル・マン24時間レースに過去参戦してきた数々のレース車両が2年に一度集まり、サルトサーキットでの走行を披露するイベント。時代ごとの各カテゴリーに分かれて約60分で競われるグループCレースは、トヨタ『トムス85C』やポルシェ『962』、ジャガー『XJR』、プジョー『905』など、耐久レースの歴史に名を残す名車の出場が予定されている。


CMR 1/18 マツダ 787 B 優勝 ル・マン24時間 1991
¥12,182
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《纐纈敏也@DAYS》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【2022-2023 日本カー・オブ・ザ・イヤー】軽の受賞は史上初、EV『日産サクラ/三菱eKクロスEV』が大賞…輸入車はヒョンデに
  2. メルセデスベンツの新モデル『CLE』、2023年1月デビューか? PHEVを初スクープ
  3. 鉄チンルックの軽/商用バン向けビンテージアルミ、「XTREME-J JOURNEY」発売へ
  4. マツダ6、 誕生20周年記念の特別仕様車を追加…ディーゼルエンジンの出力も向上
  5. 【マツダ6 改良新型】20年の歴史と伝統、マツダのクルマづくりを変えたフラッグシップモデル
  6. トヨタの新世代EV「bZ」、第3弾は小型SUV…コンセプトカーの新写真
  7. 幻の最軽量ポルシェが50年ぶり復活!? ヘリテージ第2弾『911 ST』実車をスクープ
  8. 変速の演出が上手いシビック e:HEV…桂伸一【日本カーオブザイヤー2022-2023】
  9. ホンダの新型コンパクトSUV『WR-V』、生産開始…インドネシア
  10. 日産『GT-R』のV6ツインターボを700馬力に、「プラーガ」の新型ハイパーカー[詳細写真]
ランキングをもっと見る