マッスルスポーツ『チャージャー』新型が3月5日デビューへ…ダッジが予告

ダッジ・チャージャー 新型のティザー写真
ダッジ・チャージャー 新型のティザー写真全 5 枚

ステランティスのダッジブランドは、マッスルスポーツ『チャージャー』新型を3月5日に初公開する。

ダッジ・チャージャー 新型のプロトタイプダッジ・チャージャー 新型のプロトタイプ

チャージャーはダッジを代表するマッスルカーだ。現行型の最終モデルが米国で発表されており、内燃エンジンの「HEMI」搭載の最終モデルにもなった。6.2リットルV型8気筒ガソリンHEMIエンジンをスーパーチャージャーで過給して搭載している。

新型チャージャーは、EVになるとの情報もある。ダッジブランドは1年前のCES 2023において、高性能EVの『チャージャー・デイトナ SRT コンセプト』を初公開した。このコンセプトカーは、チャージャーにパワフルなEVパワートレインを搭載したモデル。排出ガスゼロのパワートレインを備えたコンセプトカーで、ダッジのEVの未来を提示した。400Vのシステムが搭載されており、モーターの出力に応じて、複数の仕様が用意されていた。

ダッジ・チャージャー 新型のプロトタイプダッジ・チャージャー 新型のプロトタイプ

ダッジブランドは、新型チャージャーを3月5日に初公開する予定で、ティザー写真を1点公開している。世界中のパフォーマンス愛好家たちを興奮の渦に巻き込む、としている。

《森脇稔》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. アントレックスが折りたたみ電動スクーター『MK114』発売へ、軽自動車にも積載可能
  2. トヨタ『スターレット』復活! 2026年デビューか?
  3. ランクル人気で『サファリ』復活説も浮上? 日産『パトロール』次期型はどうなる
  4. 走行距離10万kmは通過点! 42.195万kmをめざせ
  5. スポーティだけど“eバイク”じゃない!? ヤマハの新型『PAS CRAIG』に乗ってわかったブレない"ちょうど良さ"
  6. 40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
  7. その差は歴然!? 見た目は同じでもカロッツェリア・サイバーナビ AVIC-CQ912 ll → lll の進化は凄かった
  8. 【ボルボ EX30 新型試乗】デザインのために操作系が犠牲になるのは正しいのか…諸星陽一
  9. スライドドア&大型リアゲート搭載の 「ロビンソンAI」、九州キャンピングカーショーに登場予定
  10. トヨタ カムリ 新型、全車ハイブリッドに…今春米国発売
ランキングをもっと見る