【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「AIとSDVがもたらす新たなモビリティ空間~市場と主要企業の最新動向~」

【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「AIとSDVがもたらす新たなモビリティ空間~市場と主要企業の最新動向~」
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「AIとSDVがもたらす新たなモビリティ空間~市場と主要企業の最新動向~」全 1 枚
視聴には、レスポンスのビジネス会員・プレミアムプランへの登録が必要です。



<講師> 沖為工作室合同会社 Founder CEO 沖本 真也 氏

自動車メーカーらがSDV(Software-Defined Vehicles)の開発を進めている中、指定工場への製品納入で収益を上げてきた自動車部品メーカーも、車載OSやAI技術によって形成される「顧客との継続的な関係」が生み出すSDV収益モデルに大きな関心を寄せています。
こうした流れの中でヒューマン・マシーン・インターフェースとして車両デジタルコックピット空間が注目されている他、ChatGPTの車への実装計画も進んでいます。さらには、昨今、テクノロジー業界では、新たなAIウェアラブルデバイスとして「Ai Pin」が注目を集めており、どのように車に応用することできるのかの議論もすでに始まっています。
本セミナーではAIとSDVがもたらす新たなモビリティ空間をテーマに、経済や国際情勢、政策などの市場環境の背景も紐解きながら、最新市場動向を詳説いたします。

1.市場概況
(1)企業発表から読み解くSDVの今
(2)AIとSDVを取り巻く市場動向
(3)スマートモビリティ時代のUX(ユーザーエクスペリエンス)
(4)車とAIを巡る規制環境

2.主要企業動向
(1)CARIAD
(2)Continental
(3)Microsoft
(4)Tesla
(5)SenseTime
(6)Huawei
(7)Tencent Intelligent Mobility

3.市場動向予測
(1)データ・セキュリティに対する懸念の高まり
(2)ソフトウェア・ファーストと課題
(3)市場規模予測

4.まとめ

5.質疑応答

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. BMWが14車種の新型車を発売へ…『X3』や『1シリーズ』に新型 2024年
  2. 【スバル クロストレック 新型試乗】いい道具は、かよわき乙女を守ってくれるのか?…岩貞るみこ
  3. 『セリカ』はGRで復活か? エンジンは?---トヨタの名車が再登場
  4. VWが5月31日に新型車発表…『ゴルフGTI』改良新型に「クラブスポーツ」を設定か
  5. アルファロメオ『ジュリア』に「スーパースポーツ」、世界限定275台…ミッレミリア初優勝を記念
  6. クラファンでは4日で完売…ソフト99がホイール洗浄用ブラシ「奥洗王〈おくあらおう〉」を一般販売開始
  7. フェラーリ『12チリンドリ』..V12フラッグシップは彫刻的なデザインに[詳細画像]
  8. MINI『コンバーチブル』新型、2024年後半に発売…EV設定の可能性も
  9. スマホ音楽を高音質で再生! オーディオテクニカ「AT-HRD100」「AT-HRD300」発売
  10. 【ホンダ フリード 新型】「開発者もターゲット層」だからこそ実現できた3列目シートと車内空間
ランキングをもっと見る