スマホ音楽を高音質で再生! オーディオテクニカ「AT-HRD100」「AT-HRD300」発売

AT-HRD100
AT-HRD100全 10 枚

オーディオテクニカからデジタルトランスポートD/Aコンバーター「AT-HRD100」デジタルトランスポートD/Aコンバーター・ワイヤレスエディション「AT-HRD300」が新発売。税込価格はそれぞれ2万3100円、3万800円で販売開始は5月24日から。

AT-HRD100天面AT-HRD100天面

「AT-HRD100/300」はスマートフォンやタブレットなどのデジタル音源をカーオーディオやナビゲーションのアナログ外部入力端子に接続し、手軽に高音質な音楽再生を楽しめるデジタルデバイス。「AT-HRD100」はアシンクロナス方式に対応するUSB DACを内蔵し、スムーズなデータ交換を実現。Type-BのUSB入力端子よりスマホなどと接続する。「AT-HRD300」はBluetooth接続によるワイヤレス入力となる。

「AT-HRD100」はSAVITECH社製BRAVO-HD SA9123LのUSB Audio ICの搭載で、最大PCM32~192kHz/24bitのハイレゾ再生に対応。「AT-HRD300」は最大PCM32~96kHz/24bitまで再生可能で、ハイレゾ相当の高音質が聴けるLDACコーデックに対応している。

AT-HRD100側面 電源・アース/アナログ出力端子/角形光デジタル出力端子AT-HRD100側面 電源・アース/アナログ出力端子/角形光デジタル出力端子

オペアンプにはESS社製のES9601Kを採用し、不要な歪みを抑えて透き通った中高域を再生する。また、DACにはESS 社製ES9018K2Mを採用し、ハイボルテージ出力により高音質サウンドを実現している。

AT-HRD100
価格:2万3100円(税込)
入力端子:USB Type-B(32~192kHz、16~32bit)×1

AT-HRD100側面 USB入力端子(Type-B)AT-HRD100側面 USB入力端子(Type-B)

AT-HRD300
価格:3万800円(税込)
変調方式:GFSK、Pi/4DQPSK、8DPSK
対応Bluetoothプロファイル:A2DPv1.3.2、AVRCPv1.6.2
対応コーデック:SBC、AAC、LDAC
対応コンテンツ保護:SCMS-T方式
マルチペアリング数:1台

【共通】
出力端子:ライン出力(ピンジャック)×2(2,000mV)/角形光デジタル(32~192kHz、16~24bit)×1
外形寸法:H23.0×W95.0×D67.0mm(突起部除く)

AT-HRD100ケーブルAT-HRD100ケーブル

《ヤマブキデザイン》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 三菱デリカ『D:6』準備中、D:5が19年ぶりにフルモデルチェンジ
  2. 10年ぶりの125cc復活、KTMのエンデューロ「EXCシリーズ」2025年モデルを発表
  3. 三菱『デリカD:5』ついにフルモデルチェンジへ! 車名は「D:6」!? 2025年内発表か
  4. なぜ? 未来の『デリカ』がPHEVの理由…ジャパンモビリティショー2023で世界初公開
  5. [音のプロが推す“超納得”スタートプラン]「音質を変える」か「音響環境を整える」か。
  6. BMW『1シリーズ 』新型…4代目はスポーティさに磨きがかかる[詳細画像]
  7. ヤマハのスクーター『NMAX』に「ターボ」登場!? 新型のキモは新技術の「電子制御CVT」
  8. BMW X3 新型に「M50 xDrive」、Mパフォーマンス最強の6気筒は398馬力…欧州設定
  9. アントレックスがフル電動三輪ビークル『Entre Cargo』発売
  10. メルセデス旗艦SUV『GLS』がダウンサイジング!? 電動化でV8と決別か、デザインを予想
ランキングをもっと見る