三菱デリカ『D:6』準備中、D:5が19年ぶりにフルモデルチェンジ

三菱D:Xコンセプト(ジャパンモビリティショー2023)
三菱D:Xコンセプト(ジャパンモビリティショー2023)全 5 枚

三菱自動車は2026年に向けて新型車の投入を加速させる。その中でも注目されるのが、19年ぶりにフルモデルチェンジされるデリカ『D:5』改め『D:6』だ。『ベストカー』7月10日号(発行:講談社ビーシー / 講談社)が巻頭スクープで報じている。

現行モデルのデリカD:5は、ミニバンとSUVを融合させた独自のキャラクターで人気だが、次世代モデルとしてD:6が登場するという。

『ベストカー』によると、D:6は、ジャパンモビリティショー2023年で発表された『D:X』コンセプトをベースにしているそうだ。「絶対安全大空間×絶対走破性」というデザインコンセプトを具現化したコンセプトカーで、市販車にもそのデザインテイストが反映される見込み。

インテリアの進化も注目ポイントだという。D:6は広々とした空間を確保しつつ、全席に「パノラミックシート」を採用する。

パワーユニットには、デリカとして初めてプラグインハイブリッド(PHEV)を搭載する。三菱自動車は昨2023年に発表した中期経営計画「チャレンジ2025」において、2026~28年度を「電動車強化第2フェーズ」と位置付けており、電動車技術の進化をめざしている。

三菱デリカD:5現行三菱デリカD:5現行

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー17階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

『ベストカー』7月10日号『ベストカー』7月10日号

《レスポンス編集部》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ワゴンにも「GR」!? トヨタ『GRカローラツーリング』はBMW Mチャレンジャーなのか
  2. V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
  3. 洗車時の悩みをコメリが解決…CRUZARDブランドから「ホーススライダー」「未塗装樹脂コーティング剤」発売
  4. 映像公開! ド迫力のスバル「プロジェクト・ミッドナイト」がヒルクライムに挑んだ
  5. 小さな高級車に「GRヤリス」の技術を投入、レクサス『LBX MORIZO RR』発表 価格は650万円から
  6. アウディA4がフルモデルチェンジ、車名は『A5』に…欧州発表
  7. 日産の新型商用車『インタースター』、ユーロCAPで最高評価を獲得
  8. 北米版『日産 エクストレイル』のオフロード仕様「Rock Creek」がかなりシブい[詳細画像]
  9. ポルシェ『911』初のハイブリッド誕生、3.6リットル電動ターボの「カレラGTS」
  10. ワゴンもA4から改名、新型アウディ『A5アバント』正式発表
ランキングをもっと見る