【ホンダ フィット 800km試乗】トールワゴン人気を跳ね除ける実力はあるか (11/20)

荷室は容量が大きく、形状的にも使いやすい。全長4mの低車高モデルとしては最大の収容力で、用途によっては小型ステーションワゴンの代わりもある程度務まるという感があった。
《写真撮影 井元康一郎》 荷室は容量が大きく、形状的にも使いやすい。全長4mの低車高モデルとしては最大の収容力で、用途によっては小型ステーションワゴンの代わりもある程度務まるという感があった。

ピックアップ