【働くクルマ】強そう…ランドローバー『ディフェンダー』ベースの消防車

自動車 ニューモデル 新型車
【働くクルマ】強そう…ランドローバー『ディフェンダー』ベースの消防車
【働くクルマ】強そう…ランドローバー『ディフェンダー』ベースの消防車 全 1 枚 拡大写真
ランドローバーは先週ロンドンで開催された「ファイア2000展」で、四輪駆動SUV『ディフェンダー』ベースの消防車を発表した。特殊車両部門が消防関係者とともに開発したもので、ホイールベース110または130インチ、シングルまたはダブルキャブ仕様がある。

装備は消火ホース、ポンプ、900リットル水タンク、噴霧消火器など。フル装備の消防車ではなく、ファイアーテンダー、日本語で消火車とも呼ばれる軽装備の車両で、初期消火や小規模な火災、連絡・補給に使用される(レースサーキットに配備されている消防車はファイアーテンダーと呼ばれることが多い)。

特殊車両担当のマーケティングマネージャー、マイク・エメリーは「公共の消防署だけでなく、空港や大規模な各種プラントで使える。火災、洪水、化学薬品漏出などに対応する。ディフェンダー・ファイアーテンダーは従来の消防車と比べ、災害現場により近付くことができ、迅速な対応が可能だ」と語る。9月から受注生産。

●コンパニオンはモーターショーの華! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では「Today's オートガール」をお届けしています。オートアスキーが蓄積した写真蔵から選んだ美少女の画像URLです。---

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV