【東京モーターサイクルショー04】最新マフラーデザイン事情

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京モーターサイクルショー04】最新マフラーデザイン事情
【東京モーターサイクルショー04】最新マフラーデザイン事情 全 8 枚 拡大写真
バイクのカスタムと言えば、まず思い浮かぶのがマフラーだ。最新のデザインはどんなものかと探ってみると、片側2本出し、大口径、モトGPをきっかけに流行った上部出しと、まさに百花繚乱状態。

「いまは市販品に飽きたらず、ワンオフ製作を頼むユーザーも多いです」(カスタムメーカー)という。とくに、ビッグスクーターがブームになったことで、パワーアップを追求するものから“デザインで見せるマフラー”へとトレンドが多様化した。

一時、排ガス規制の強化でマフラーメーカーは触媒装着など対応に追われたが、飽くなきデザインへの追求にこだわりを感じた。

《編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2004/04/06/59157.html/article/2004/04/05/59217.html/article/2004/04/06/59218.html