【インプレ'04】松田秀士 ボルボ『S40/V50』 あらゆるシーンで安心できる走り

試乗記 国産車
【インプレ'04】松田秀士 ボルボ『S40/V50』 あらゆるシーンで安心できる走り
【インプレ'04】松田秀士 ボルボ『S40/V50』 あらゆるシーンで安心できる走り 全 1 枚 拡大写真
高速域での直進安定性がよい。スタビリティはこのクラスとしては抜きん出ている。サスペンションは硬めの印象。多少突き上げ感はあるが、すぐに馴れてしまうレベルのものだ。

それよりも、その硬さが素晴らしいコーナリング性能に貢献している。とくに高速での旋回性能に驚いた。ロール時の安心感があり、コーナリング中路面の凸凹入力によるピッチングに対してもしっかりと路面を捉え、速度が上昇していってもきちんと追従する。

低圧ターボながら、じゅうぶんにパワーがあるし、しかも燃費がよく、サイズ的に街なかでちょうどいいボディだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


松田秀士|モータージャーナリスト
GTでフェラーリを駆る現役レーサー。INDY500やルマンなど海外レースにも積極的にチャレンジする。すでに49歳が目前という年齢ながら、まだまだ走る。モータージャーナリスト活動にも積極的。日本カーオブザイヤー選考委員。

《松田秀士》

この記事の写真

/
Response.TV