レースで実証された性能、エンジン冷却液…スズキスポーツが発売

自動車 ニューモデル 新型車
スズキスポーツは、エンジン冷却液『YBC603』を発売した。

新しいエンジン冷却液は、標高4500メートルのコロラド州パイクスピークで、過給圧2.5kgcmで995psを発生する「エスクード・パイクススペシャル」や灼熱45度のギリシャ・アクロポリスの低速テクニカルコースを、9000rpmで疾走する「イグニス・スーパー1600」などに使用されたもので、機能と耐久性は実証済みと、している。

冷却液は2リットルが4700円。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ シビック タイプR 新型のデザインはこれで決定!? トリプルエキゾーストの迫力
  2. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】華美な豪華さはないけれど…竹岡圭
  3. スバル『WRXスポーツワゴン』登場へ、正体は2.4ターボ搭載のレヴォーグ 2022年豪州発売
  4. トヨタ純正ディスプレイオーディオの交換って、可能?[サウンドユニット セッティング法]
  5. トヨタ ハイランダー、RAV4 の兄貴分に2022年型…ハイブリッド専用の新グレード登場
  6. マツダ CX-5 改良モデルを、発表前にチェックできる特別内見会 全国3か所で
  7. コロナ禍で「納期の遅れ」顕著に…新車の乗り換え時に注意すべきことは?
  8. これはいいニコイチ:ジムキャリィとジムリィ…アソモビ2021
  9. パナソニック、カーナビステーション『ストラーダ』を一新…より高精細に、より高性能に
  10. 20代女子がトーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で峠道をゴン攻め、ソロキャンでゴツかわいさと違いを実感!PR
ランキングをもっと見る